02
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リハーサル

今日は25日の発表会の為の、リハーサルでした。






今年の独奏部門は、お母さんと連弾するちびちゃんが、たくさん出演します。
中にはお父さん、お母さんと三人で六手連弾をする子も


リハーサルでは、緊張してぶっとんでしまう子もいなくて、ホっと一安心しました。


本番が楽しみ!

先生もソロ、がんばろっ!
スポンサーサイト

パウロニアジュニアピアノ練習会

山梨ツアーから帰ってきて翌日、7月22日はパウロニアジュニアピアノ練習会です。

先生同士が集まって、自分の生徒さんが出演、多くの先生に批評をいただく。。。。という、生徒ちゃんたちも、そしてもちろん、自分も勉強になる練習会へ、参加してきました。

私はこの練習会に幼いころから長年出演させてもらって育ってきたので、そこに今は自分の生徒ちゃんを出させてもらっています。
周りは大先輩の先生方ばかりなので、(自分が習ってきた先生もいるし…)本当に勉強になります。

今回はコンクールを受ける2名を参加させていただきましたが、二人ともよく頑張っていました。
沢山批評を書いていただいたから、きっと自宅練習に役立っていることでしょう。


上手になりたいのなら、普段の練習はもちろん、より多くの演奏の場を見つけて舞台に立つことが大切です。
どんなに小さな子供でも、本番に向かって集中して練習するので、そのたびに一回り、そして二回りと成長するんだなぁ。
改めて実感しました。

コンクールまであと1か月半くらいかな。
もう少し、頑張りましょうね!

DSC00500.jpg
会場はルーテル市ヶ谷でした。

厳しい?レッスン

今日も午前中は心ぽかぽかピアノコンサートSPECIALの練習です。
昨日、大学時代の恩師の元へレッスンを受けに行き、更にやる気マックスになった私です。
一生懸命準備してます!
ぜひぜひ、聴きにいらしてくださいね~~~


そう、昨日恩師の元へレッスンを受けに行ってきて、私がどうして今こうしてピアノを続けていられるのか、改めていろいろと納得させられました。
4歳から今の先生にレッスンを受け始めて、音大付属音楽教室、音大付属高校、そして音楽大学…と進んできた私。

決して親に勧められたわけでも、先生に強制されたわけでもないのです。
むしろ周りは「え?!音楽やるの?!予想外!」みたいな感じ(笑)


ただ私は毎回レッスンに行くのが好きで、楽しくて、先生が大好きで、、、だから先生のいる学校に行きたい!
ってそれだけ。
今思うと単純だけど、今思うとそれって大事でした。


レッスンが好きで先生が大好きで…っていうとニコニコ楽しいレッスンだったのかというと、そーーんなことは全くない!

むしろ厳しくて厳しくて、最初の1音弾いた瞬間に「ちょっとあなた!そうじゃないのよ!」って言われて1時間半ずっと2小節分しかレッスンしてもらえなかったり…。
翌週は4小節しか進まなかったり…。
レッスン1週目で最後まで譜読み(どんなに長くても!)
2週目では必ず暗譜(譜面を取られてしまう)だったし。

ちょっとした表現の間について延々と教えていただいたり。
私はまだ小学生でも。
決して妥協はせずに。
沢山あるクラシックのルールも身に付くように教えてくれたし、作曲家の生い立ちや社会情勢についても教えてくれたり、それが音楽を表現するうえでどんなに大切かも、説いてくれました。


音色や音質、音の方向や和音の種類、1曲を完成させる上で様々なことを、毎回毎回、辛抱強くレッスンしてもらっていて。


それがあったから、今があると思うのです。
私自身よく自分の生徒にいうのですが、「ただ音を並べるだけの作業は、つまらない」のです。
レッスンでその作業のお手伝いだけだったら、音は難しくなるし、音数も増えるし、すぐに嫌いになってしまったと思うんです。


音を並べながら音楽を、作ること。
作るために必要な知識を得ること。
ルールを知った上で、表現できるようになること。

私の先生はこれを教えてくれていたんだなあと改めて実感です。
音並べパズルは、すぐ行き止まり。
だって、並んだだけじゃ、面白くない。


だから私も、ただ楽譜を読むだけじゃなくって、その先の音楽表現をしてもらいたいなぁと生徒ちゃんたちに思うのです。
簡単に言うけど、私もまだまだ修行中だし、きっと一生勉強。

でも正しいことを教えてもらっていれば、一歩一歩進めるし、その歩みがあるから、ピアノ大好き!が生まれるんだと思う。


恩師のレッスンは厳しいけれど、私に音楽を与えてくれて、音楽の楽しさを教えてくれて、本当に感謝しています。
私もそんなレッスンが出来たらいいな。(恐れ多い!!!)
そんな風に生徒さんたちと寄り添って行きたいなと、心から思うわけです。


だから、コンクールとか受けるときは、厳しいよ!!!
夏はコンクール期。
みんな、頑張れ~~~~!!!

譜読み、譜読み・・・・・

このところ、少し暑さが落ち着いています。
基本的に外にはあまり出ない生活ですが(不健康!)ここ数日は打ち合わせ等でかなり外を歩くことが多かったので、あの猛暑じゃないことにホっとしています。

そろそろ音楽教室がお盆休みにはいるので、自宅レッスンもほぼお休みにして、集中譜読み期間を作りました!
伴奏、ソロ、2台、連弾などなど・・・・

なかでもソロ曲の譜読みが楽しくて仕方ない!
今週水曜日には久々にレッスンしていただくことになっているので、気合いれて練習せねば。
譜読みの時に楽譜をどこまで読みこめるか。
学生時代もこういう頭の使い方をして譜読みをしていれば、もっと効率のいい練習ができたのにな、と後悔しています。
ちょっとづつだけど成長できてるのかなー。
レッスンをするときにも、先生が楽譜を読み込めていないと、教えてあげられることが限られてしまう。
日々のレッスンでも気づけることが沢山あって、自分が練習しているなかでも、ハッとすることが沢山あって、
こうして学び続けられることに幸せを感じています。

私が学んだことがすべて生徒さんたちに影響していくと思っているので、まだまだまだまだ、ずーーーーっと勉強。

その基盤を作ってくれた私の先生には、感謝してもしつくせないのです。

水曜日のレッスンで幻滅されないように、さて、練習練習。

場数を踏む

先日音楽教室の生徒さんがコンクールを受けてきました。
彼女は4年生。
今回が初めてのコンクールでした。

当日私はレッスンがあったため、予選の演奏しか聴けず・・・。
会場滞在時間は30分ほどでしたが、なにかアドバイスが出来ればと思い、応援に行って参りました。

控え室での生徒さんは、楽譜とにらめっこしながら、指をカタカタ・・・・
声をかけてもお地蔵さんのような固~~い表情
もう4年生だもんね。
緊張するよね。

小学4年生程度になると、音大受験を目指すような本気でその道に進むつもりの子たちが沢山います。
1位狙いでコンクールを受けに来ている人も多いでしょう。
初めてのコンクールで、そんな雰囲気に飲まれてしまっているようでした。

これは控え室にいたら駄目だ!と思い、彼女を連れ出して廊下へ。
演奏前のアドバイスをしたり、手をつないだり、笑顔を強要したり(笑)
少しはほぐれたかな~と思ったとたんに、すぐ出番。


予選の演奏は、緊張して普段は想像つかないほどのスピード!!!
ひぇぇぇ~~~~~~・・・!!と思いながら両手を握り締めて聴く、私。
なんとか最後までたどりついたけど、スピードがアップしてしまったことによって音楽が寸詰まり、ペダルの繊細さも欠け、う~~ん、予選通るかなぁと不安。
普段の力の半分くらいかな。
初めてのコンクールであの緊張感の中、半分も出せれば上出来か。
残念な部分も多かったけど音楽自体の流れはとても素晴らしい。
感情表現も良く出来た。
予選の合否はでてみないと判らないけど、もし出たら、その場ですぐ本選。

「もしも本選に出場できたら、緊張して早くなっているから、ゆっくりていねいに弾くつもりで弾いてね。広いホールだから音が響いています。ペダル、よく耳を使ってしっかり踏み変えましょう。全ての表現をていねいに。たっぷり時間をとって弾いてね」
とアドバイス。

本当は予選の結果も気になるし、もし通っていたら本選も聴いてあげたいけど、私は他の生徒さんのレッスンがあるのです・・・!!
9月には音楽教室の発表会があるので、レッスンもとてもとても大切。
頑張るんだよ!と会場を後にしました。



夕方。
結果のご報告メールが届き
「予選無事通過、本選1位で通過しました!」
きゃーーーーー!嬉しいね!!!!
本選1位ってことは、私のアドバイス、ちゃんと守って弾けたんだね。
予選と本選の間に練習が出来るわけではないのに、ちゃんと舞台の上で自分の演奏を見つめられた証拠。
本当に、本当に、よく頑張りました。
初めてのコンクール。場の雰囲気にビックリした予選だったけど、2回目の演奏で大きく成長したようです。

やはり舞台で演奏すること、場数を踏むということは、とても大切ですね。

エリア大会は9月に申込みをしたので、あと1ヵ月半、もう一頑張りしましょう。


だけど世間は夏休み。
ピアノばかりではなく、ちょっとは外でも遊んできて欲しいな!と先生は思うのでした。。。。

プロフィール

yuka

Author:yuka
レッスン見学、体験レッスン随時受付中です。

お問い合せはこちら
(2歳からのピアノレッスン&個人レッスン&体験レッスンについて、下記コンサートについて、出演依頼、その他)


生演奏プレゼント
「心のやすらぎコンサート」
についてはこちら


♪出演予定♪
2013年

2月12日
心のやすらぎコンサート
in 山梨県中央市
玉穂ケアセンター

14時00分開演
入場無料

2月13日
心のやすらぎコンサート
in 山梨県南アルプス市
ワークハウスみどりの家

10時30分開演
入場無料

2月13日
心ぽかぽかピアノコンサート
in 山梨県中央市
社会福祉法人 ひとふさの葡萄

14時30分開演
入場無料

3月7日
心のやすらぎコンサート
in 東京都八王子市
介護付き老人ホーム アミーユ元本郷

13時30分開演
入場無料

3月3日
心ぽかぽかピアノコンサート
in 東京都八王子市
学園都市センターイベントホール

10時30分開演
入場無料

3月7日
心のやすらぎコンサート
in 東京都八王子市
介護付き老人ホーム アミーユ元本郷

13時30分開演
入場無料

3月8日
心のやすらぎ紺サート
in 東京都西東京市
特別養護老人ホーム 福寿園

14時00分開演
入場無料

3月9日
心のやすらぎコンサート
in 東京都町田市
老人保健施設 サンシルバー町田

14時00分開演
入場無料

3月13日
心のやすらぎコンサート
in 山梨県甲府市
ケアハウス シルバーカレッジ奥湯村
13時30分開演
入場無料

3月14日
心のやすらぎコンサート
in 山梨県甲州市
グループホーム ひかり長屋

10時30分開演
入場無料

3月14日
心ぽかぽかピアノコンサート
in 山梨県甲府市
永照寺幼稚園

非公開



お問い合せはこちら
(2歳からのピアノレッスン&個人レッスン&体験レッスンについて、下記コンサートについて、出演依頼、その他)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。